一橋浪人生の勉強法

受験生の受験生による受験生のためのブログ。一橋大学を目指す浪人生が、科学的に正しいとされる勉強法を実際に試し紹介していくブログです。

毎朝の運動で〇〇すると集中力がブーストして、夜までスムーズに勉強できます。

2020/7/7浪人108日目 残り194日

 こんにちは。カイドウです。皆さん運動していますか?

 私はまだまだ習慣化できていません。一応計画上は朝に20分ほど散歩して夕方に筋トレをすることになっているんですが、できたりできなかったりまだムラがあります。

 

 そんな朝の運動ですが、受験勉強にプラスな効果があるのはご存知でしょうか?

 試験日の朝走るだけでもテストのスコアは上がります。毎日運動すれば普段の勉強効率はもちろん上がります。

 そして何よりも嬉しいのが運動で記憶力が上がることです。これは、運動をすると脳を成長させるタンパク質が記憶力を司る脳の部位でたくさん生成されるからです。詳しく知りたい方はこちらの記事を参照ください。

実践ワーキングメモリーを鍛え方〜地頭で差をつける〜 - 一橋浪人生の勉強法

 

  今日はそんな運動のことで私が実際に体験したことを紹介したいと思います。

 

 最近は雨が降っているので運動といっても散歩程度で本当に軽くしかしていなかったんですが、たまたまその日は晴れていたから、公園でバーピー(ジャンプして腕立てするやつ)をHIITの要領で5分くらいがっつり行ったんです。

 結構激し目に運動したので心拍数も散歩より上がって疲れたので家に帰ってもすぐに勉強は始められませんでした。その時は流石にやりすぎたなぁと反省しつつも勉強を始めて、日中の勉強時間を消化しました。

 夜にもう一度勉強をする時間がありますがそこはいつも集中できない時間帯なので、副教科や暗記物などを学習している時間帯です。その日にいつもと違ったのはこの集中できない時間帯の勉強量です。

 明らかに進んだページ数が多くて驚きました。この日と他の日の違いなんて運動の激しさ以外は特にないので、やはり本で得た知識の通り心拍数を上げる運動が学習の効率を上げたのかと実感できました。

 

 

 

 ここからわかったことは、運動するだけでも十分勉強や脳に良い影響を与えるけど、欲を言えば心拍数をがっつり上げたほうが効果は高いということです。分かったというより実感したって感じですけど笑

 

 皆さんも、運動で学習効率を上げたいと思った時は心拍数を上げるということを念頭に置いてみてください。

 

〇〇は「心拍数を上げるように意識」でした。

ではでは〜