一橋浪人生の勉強法

受験生の受験生による受験生のためのブログ。一橋大学を目指す浪人生が、科学的に正しいとされる勉強法を実際に試し紹介していくブログです。

モチベーションの落とし穴シリーズ5日目〜あなたもハマっているかも〜

#5自己裁量度がやる気を左右する

 このシリーズも5日目を迎えました。今日も30秒で使える知識をゲットしましょう!

 

 子供の頃、親にこれをやりなさいとかあれをやりなさいとか言われると余計にやる気を失うことがありませんでしたか?

 この現象は子供だけでなく実際の会社でも見られています。上司に全ての仕事を命令されるよりも、これを任せる!というように部下を行動の主体にして仕事にある程度の裁量権を与えると部下のモチベーションがアップして実際に業績は上がります。

 

 全く同じことが受験勉強でも言えます。この点で受験を捉えると自宅浪人は自己裁量度が高いのでモチベーションテクニックとしては一つの正解とも言えます。

 しかし、この自己裁量度を一番気にして欲しいのは塾や予備校に通っている方たちです。

 塾や予備校ではいろいろな宿題や授業といった周りと同じことをする時間が多くなると思います。同じことをしているのに差が出ているのは間違いなく授業の受け方や、復習の仕方、宿題のこなし方に差があるからです。

 この差が生まれる部分にあなたの自己裁量権があることを忘れないでください。

 どうやったらもっと効率の良い復習の仕方ができるだろうか?と言った質問を自分い問いかけてあなたが持っている自己裁量権を最大まで活用すれば周りに大きく差をつけることができるはずです。

 

 周りの人たちが塾で勉強して満足している間に、自分が持つ自由を意識した勉強をしてみてください。

 そう言った努力があなたの自己裁量度に関する感覚を大きくしてくれます。主体的な学習を促しモチベーションを大いに高めてくれます。

 

 

まとめ

自分の許される限りの自己裁量権を活用することで更なるモチベーションUPを図ろう!

 

 

 

モチベーションの落とし穴シリーズ6日目〜あなたもハマっているかも〜 - 一橋浪人生の勉強法