一橋浪人生の勉強法

受験生の受験生による受験生のためのブログ。一橋大学を目指す浪人生が、科学的に正しいとされる勉強法を実際に試し紹介していくブログです。

【点数公開】6月河合全統共通テスト模試

2020/6/26浪人98日目 残り204日

 こんにちは。カイドウです。今日は先日受けた模試の結果を公開したいと思います。

 5月時点での成績を先に載せて比較していきたいと思います。

 

5月の成績

f:id:fujikaidou:20200626221424j:image

 

こちらが5月の成績。合計点は627点でした。

 

 

今回6月末の成績

 今回の成績がこちら

 

f:id:fujikaidou:20200626221541j:image

 

 あくまでも自己採点ですが、マークミスでもしていない限り間違いはないと思います。

 合計点は627→687点にアップ。今回の目標点は670だったので一応目標達成です。

 もう少し細部を見ていきます。

 

しっかりと上がっている教科

 結構ガッツリと上がっている教科がちらほらとあります。

リスニング59→88 約30点UP

 

数ⅡB28→72 約45点UP

 

これはかなり努力が実った感じがして嬉しいです。どちらも全教科の中で力を入れていた教科ではあるので。

 

 

まあまあな上がり方をしている教科

 頑張ったわりに上がっていなかったり、そもそもまだ勉強をほとんど始めていないのにたまたま点が良かった教科があります。

 

世界史74→82

 

地理55→63

 

生物基礎41→44

 

地学基礎30→38

 

 世界史は通史を復習中なんですが、まだまだ穴があるみたいで勉強量は他の教科と比べると多い方なんですがそこまで上がらなかった模様。通史が一通り終わった時にもう1段階点数が上がることを期待しています。

 他の三教科に関してはほとんど勉強していないんですが、スマホに入れている単語帳アプリ(自分で問題作る系)で忘れた頃に問題が出てくるのでそれのおかげかなあと少し棚ぼた感が否めません笑

 

下がった教科

 下がった教科は国語と数学I Aと英語リーディング

 

国語163→138

 

数学ⅠA79→70

 

英語98→92

 

 国語に関してはかなり予感していました。私は現在世界史メインの学習でそろそろ地理にエンジンをかけて本格的に古文漢文の勉強をするのは秋前になると計画を立てていたので。一応単語と文法だけは少しずつ復習しているのですが点数には反映されなかったようです。これは計画に修正が必要かもしれません。

 数ⅠAはⅡBに時間を大きく割いたのが原因ですね。全体的に学習を進めてはいるのでそこまで数学に危機感は生じていません。これから勉強をしてさらに共通テストの形式になれさえすれば点数は上がると思います。

 英語は、なんというか実力が下がったというよりは模試の難しさで点数が下がったような気がしています。ただ慢心はいけないのでこれからも継続あるのみ。

 

まとめ

 今回の模試の結果は私的には満足しています。ただやはり問題点が見えてきたのも確かです。国語は古文と漢文は地理や世界史の勉強にひと段落がついたら始めようと思っていましたが、今一度考え直そうと思います。変えないかもしれないし、考えた結果勉強を始めるかもしれません。これはまた今度ブログで報告すると思います。