一橋浪人生の勉強法

受験生の受験生による受験生のためのブログ。一橋大学を目指す浪人生が、科学的に正しいとされる勉強法を実際に試し紹介していくブログです。

【どうにでもなれ効果対策】今日はもういいやを対策する

2020/6/9浪人81日目 残り221日

 こんにちは。カイドウです。突然ですが皆さんにはこんな経験がありませんか?

 

  • 1日の勉強の計画をみっちり立てていたのに、途中で計画が崩れてしまって今日はもういいや勉強を放棄する。
  • 朝早くから勉強しようと思っていたら寝坊して、すっかりやる気を失う。

 

おそらく一度はこんな経験をしたことがあると思います。そして、この現象は「どうにでもなれ効果」と呼ばれているそうです。

 今日はそんなどうにでもなれ効果で受験生の貴重な1日を台無しにしないための対策方法を紹介したいと思います。

 

 

先回りして代替プランを作っておこう

 見出しの通り、代替プランを先に作っておくことでどうにでもなれ効果の影響を避けることができます。

 例えば、朝寝坊して勉強のやる気を失ってしまうなら、

  • 朝寝坊したときはいつもの学習ではなく好きな勉強をしてモチベーションを高める

とか、

  • 朝寝坊したときは、午前中は勉強時間が少なくなるから暗記ものを勉強して、午後の時間をたっぷり使って問題演習や時間のかかることをする

とか。

 

他にも、みっちり立てた計画が崩れた時は、

  • いつも手を回せていない教科の勉強をする

と決めておくとか。

 

 

 他にも人それぞれいろんなプランが思いつくと思います。皆さんも自分で作ってみてください。

 

 

 

ではでは〜