一橋浪人生の勉強法

受験生の受験生による受験生のためのブログ。一橋大学を目指す浪人生が、科学的に正しいとされる勉強法を実際に試し紹介していくブログです。

睡眠時間の落とし穴と食生活の失敗談

2020/6/5浪人77日目 

 こんにちは。カイドウです。今日書くことを予定していた記事があったんですがちょっとまだ記事にするほど熟していないなと、思ったので今日は雑談記事にしたいと思います。

 

 

睡眠時間の落とし穴

 睡眠の充足は受験の大前提であると私は思っているわけでございまして、それなりに私も睡眠には気を使っています。

 睡眠ってそこまで大事なの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、少なくとも睡眠不足は受験の大敵だとは言えます。何せ睡眠不足による認知機能の低下や集中力の低下は自覚しづらいので、もし睡眠不足によって学習効率が下がっても、それに気付けすらしないのですから。ウイルスや陰口のように見えないものが怖いのは人間の心理でございます。

 

 特に危ないのが私は睡眠時間6時間だよっていう人。確かに最低でも睡眠時間を6時間をとるというのは間違っていませんが、それ就寝時間になっていませんか?

 余程の睡眠オタクでもない限り私たちは就寝時間と睡眠時間を区別しません。しかし、睡眠時間と就寝時間は全くの別物なので注意してください。

 私たちが計画を立てる時自分がいつ寝たかなんてわかりませんから就寝時間で寝る時間を設定します。ここで最低6時間は寝ようと思って6時間の睡眠時間で計画を立てるのは非常に危険です。推奨されているのは6時間睡眠なので就寝時間が6時間では足りていません。

 最低でも6時間睡眠したいなら6時間半くらいの就寝時間で計画を立てることをお勧めします。

 

 

食事の偏り(私の失敗談)

 浪人するようになって食事により気を使うようになったのですが、私は加工食品や精製穀物を食べないパレオダイエットという食事形態を今とっています。

 塾や学校でどうしても偏ってしまう食事を自分の手で操れるのは宅浪のメリットだと意気込んでいました。始めた当初は便の通りもよくこれは成功だなと思っていたんですが、1週間ほど前に数日間酷い下痢に襲われたんですね。

 こんなに健康的な食事をしているのにどうして腹を下したのかと色々調べていたら、どうやらパレオダイエットをする人は精製穀物を避けるせいか炭水化物が不足しがちみたいでそれが原因で腹の調子が悪くなったようでした。

 原因らしきことが判明したので実際にその日だけお米を食べてみるとあら不思議、数日間悩まされていた下痢があっという間に治ってしまいました。

 

 この出来事を反省して、最近は加工食品を取らないだけでなく食事の栄養バランスやカロリーについても考えるようになりました。最近ではパレオダイエット中の炭水化物源としてサツマイモを食事に取り入れるようになりました。

 

 皆さんも極端な食生活には気をつけてください。

 

 

 

ではでは〜