一橋浪人生の勉強法

受験生の受験生による受験生のためのブログ。一橋大学を目指す浪人生が、科学的に正しいとされる勉強法を実際に試し紹介していくブログです。

浪人56日目〜公開!私の現代文学習計画ver1〜


 こんにちは。カイドウです。今日は私の現代文の年間計画について話していきたいと思います。
f:id:fujikaidou:20200514173932j:image

↑気づきましたか卓上ベルがあることに…

浪人10日目〜卓上ベルについて〜 - 一橋浪人生の勉強法

 

 

 

と言いましても、現代文はやることが限られていまして、受験勉強としては

 

  1. 背景知識を身につける
  2. 漢字の暗記
  3. 読解演習

 

の三つを継続してやろうとしか言えません。特に科学的にこのような勉強法でやると読解力が身につくよとかっていうのは知らないんです。

 ただやはり、触れていないと点数が落ちるので継続して現代文に触れることは大事だと思います。

 

 


何を使っているの?

 問題演習は、センターの過去問と一橋の国語15か年を主に使っていく予定です。


漢字も適当に問題集を見繕います。

 

あとは読み物としてちくま評論選を読んでいます。

 

これ以外にいうことがない…

 

 

 

 

科学的に読解力を上げるには?

 

 読解力を上げるためには、ワーキングメモリーを鍛える必要があります。
 ワーキングメモリーとは、脳の中の作業スペースのようなもので、短期的に新しい記憶を保存したり、既に持っている知識に結びつけたり、思考や判断を行う部分です。

 このワーキングメモリーを鍛えることで読解力は向上します。

 

 

 さて、ワーキングメモリーの鍛え方ですが、どうすれば良いと思いますか?

 

答えは運動です。ウォーキング程度の軽い運動を10分するだけでも効果があるそうです。

 

 しかし、ワーキングメモリーをガッツリ鍛えたいと思うなら、30〜40分の運動を週に3回はするようにしましょう。この運動は筋トレなどよりも、心拍数の上がるような運動(ランニング)が推奨されています。

 なので、私も運動を生活の中に取り入れようと思います。

 


今日の記事は以上になります。ワーキングメモリーを鍛える方法は他にもあるのでこちらの記事を参考にしてください。

浪人17日目〜現代文どうやったら伸びるのか問題〜 - 一橋浪人生の勉強法

 

 

私も走らねば!