一橋浪人生の勉強法

受験生の受験生による受験生のためのブログ。一橋大学を目指す浪人生が、科学的に正しいとされる勉強法を実際に試し紹介していくブログです。

浪人16日目〜英語力を伸ばしたいし、それを実感したい〜

 こんにちは。カイドウです。本日はダイエットのチートデイだったので、朝から100%バターを焼いたパンに塗って食べました。最高。

 さて今日は、受験の話をしたと思います。受験といえば英語ですよね。配点が高すぎるんです、英語は。
 私は、現役の最後の方で英語の点数が横這いになってしまって、そのまま二次試験で英語大失敗して落ちました。(他にも落ちた理由はあると思いますが)なので、私はこの一年で必ず英語力を伸ばさにゃならんのです。そのために色々と3月に英語の学習法を調べて遠回りをしました。そしてある時閃いたんです。(昨日記事を書いてる最中)超画期的な方法を。
 皆さんの中にも英語の点数が伸び悩んでいる人いると思います。もしかしたら何か得られるものがあるかもしれませんよ笑
 
 それはずばり!WPMを毎日測り続ける。と言う方法です。WPMなんて聞くのジーテックぶりでどう言う意味かも忘れましたか?wpmとは1分間に読める英語数のことです
 難関大受かりたいなら最低でもWPM 150必要だと聞いたことがあります。
 毎日WPMを測り続ければ、自分の読むスピードの成長具合を確認できますし、現状を理解できます。
 思い立ったが吉日ということで、本を一冊読んで測りました。

 

グリム名作選 The Best of Grimm's Fairy Tales (ラダーシリーズ Level 1)

グリム名作選 The Best of Grimm's Fairy Tales (ラダーシリーズ Level 1)

  • 作者:グリム兄弟
  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 多読のための英語本です。しかもレベル1。

 結果は、13550字読むのに、109分40秒かかりました。WPM123.18です。こりゃ受験落ちるわけですね。

 結局言語学習は大量にインプットしないと上達しないらしいので、これからも多読を続けながらWPMを日々測り続けたいと思います。

ではでは〜